当サイトは最近すっかり人々に浸透した「通販」というサービスについてより深く知ってもらうためのサイトです。

通信販売とは

通信販売(つうしんはんばい、通販 と略称される)とは、小売業態のうちの無店舗販売の一つで、店舗ではなく、メディアを利用して商品を展示し、メディアにアクセスした消費者から通信手段で注文を受け、商品を販売する方法。

近年の電子商取引の普及に伴い、「通信販売」「通販」と言うと単にインターネットのウェブサイト等による電子商取引を意味することもある。これについては電子商取引の項目を参照。

概要

一般的な意味の通信販売においては、商品の展示は、主に以下の手段によって行われる。

  • テレビやラジオのコマーシャルやショッピングコーナー、あるいはCSやケーブルテレビなどに設置された専門チャンネル(テレビショッピング、ラジオショッピング、インフォマーシャル)
  • 新聞、雑誌の広告や折込チラシ
  • 通販商品カタログ(主に各種ダイレクトメールなどで個人に届けられたり、会社などに届けられたりして社内で回覧される。また、カタログ雑誌として書店で売られているものもある)
  • インターネットのウェブサイト(電子モール、電子商店街、場合によってはオークションサイトを含む。これらの場合はインターネットの中での仮想店舗を持つ事もある。e.g.「ウィキペディアSHOP楽天市場店」)

通信手段には、電話やファクシミリ、郵便、インターネット(ウェブサイト、電子メール)などが利用される。